ANA機やFDA機見学 空の日まつり1300人来場

 稚内空港利用者利便向上協議会主催の「空の日」まつりは29日、稚内空港特設会場で開かれ、昨年より300人多い1300人の家族連れで賑わった。
 会場内では、空港場周道路をバスで回るツアーや管制塔見学、ANA子供用制服試着体験ほか開発局などの展示コーナーもあり大盛況だった。
 なかでも人気を集めたのは、普段入ることのできないエプロン(駐機場)から間近で見る機体見学。多くの家族連れが訪れ、大型機に近付いて外観を見学した子供たちはエンジンや機体の迫力に圧倒されていた。

コメントを残す