土門さんカナダに留学 大谷高生として初めて海外へ

 通信教育などを運営するベネッセが展開する海外短期留学プログラムで大谷高3年土門保奈美さん(17)が、29日~8月11日までの日程でカナダ・ブリテッシュコロンビア州の語学学校(バンクーバー校)に短期留学する。
 昨年度から国の外国青年招致事業でALT(外国語指導助手)を採用するなど英語教育に力を入れている同校では、夏休みを利用した海外短期留学に参加する生徒を募集したところ、土門さんが希望した。
 昔から海外留学に興味を持ち、英語が好きで英語検定準2級の資格を持つ土門さんは「色々な国の人達と話したり自分の視野を広げられればと思い参加を決めた」と話し、初めての海外留学に対しては「日本とは違う文化や経験出来ないことが沢山あるので色々な経験をしてみたい」と期待に胸を膨らませていた。同校の生徒が短期海外語学留学するのは土門さんが初めて。
 土門さんはホームスティをしながら語学学校に通い、各国から参加する留学生と交流を深め語学力を身に付ける。

コメントを残す