被災者への義援金寄託 稚内市西日本豪雨被災者救援する会

 稚内市西日本豪雨の被災者を救援する道民の会(佐々木恵美子代表)は24日午後、西日本豪雨の義援金として日本赤十字社北海道支部稚内市地区に21万8434円寄託した。
 道民の会は今月22日、相沢食料百貨店やユアーズなど市内3店舗で募金活動し義援金を集めた。
 24日午後、市役所を訪れ、山崎生活福祉部長に義援金を届けた佐々木代表は「市内での取り組みをいち早くやったこともあり、皆さん理解してくれ一日で多くの義援金に協力してくれたことに感謝しています」と話していた。
 緑一町内会(中村喜人会長)も24日、町内のお祭りで集めた義援金を日赤稚内市地区に寄託した。

コメントを残す