外国からも8国53人 第1回平和マラソン フルの部には961人参加

 稚内市の市制施行70年・開港70年を記念し9月2日に稚内で初開催される第1回日本最北端わっかない平和マラソン大会の参加人数が確定し、フルマラソン、ショートの部合わせて2384人を数えた。
 実行委員会によると6月30日で申し込みを締め切った結果、宗谷岬の最北端の地の碑前をスタートし国道238号40号などを通り北防波堤ドームをゴールとするフルマラソンは定員1000人に対し961人が参加。北防波堤ドーム発着のショート(2㌔、5㌔、8㌔)は1423人。
 地域別で道内1801人、東京127人、神奈川64人、埼玉43人大阪31人、千葉29人、愛知、兵庫各18人、茨城11人など。海外からは香港31人、台湾9人中国6人、シンガポール3人、マカオ、タイオーストラリア、アメリカ各1人の53人。
 最高齢はフルマラソンに札幌市の77歳男性ショートは東京都の85歳男性がエントリーしている。

コメントを残す