天北堆

 今年もイカの不漁が伝えられる中、稚内にも管外イカ釣り漁船が入港し発泡で600箱上場した。昨年より9日遅い稚内初水揚げだが、昨年が余りにも早過ぎたためで例年より5日ほど早いのか◆昨年は利礼沖での漁が早かったことから前年より5割増し以上の2500㌧もの水揚げが稚内であった。量が多いということは漁船も多く稚内に停まったことから漁船の燃油、船員の食料品購入も増え大きな経済効果をもたらした◆今年も大漁望むも自然相手の事であり、おいそれといくまいがそれでも好漁望みたい。

コメントを残す