4年ぶり飛鳥Ⅱ寄港 みなとCafeなどで歓迎

 稚内市の市制施行70年・開港70年を記念し27日に末広埠頭東岸壁に4年ぶり寄港する豪華客船「飛鳥Ⅱ」(5万142㌧)のタイムスケジュールが決まった。
 午前6時に入港し関係者や出汁之介など、ゆるキャラが出迎え、午前11時からみなとCafeを開設。午後1時半から市民の船内見学会、午後3時から稚内港末広地区クルーズ船等対応施設供用式典、午後4時半からの出港セレモニーでは南中ソーランの踊り、稚内海峡太鼓保存会の演奏で飛鳥Ⅱ(5時)を見送る。
 埠頭内に開設される「みなとCafe・物販コーナー」にはホクメンフーズ、仕出し処こまどり、稚内農協、稚内市料理飲食店組合、そうべい、宗谷漁協の6店が出店する。

コメントを残す