ピースロード けさ平和願い宗谷岬スタート

 日韓友好など願う若者が自転車をリレーし日本縦断するピースロード2018の第1走者が14日、宗谷岬をスタートした。
 関係者100人を前に、清水誠一北海道実行委員は「平和のため無事故で目的を完遂してください」と主催者挨拶。続いて梶栗正義日本実行委員長ら3人が「世界平和が宗谷岬から始まり、人々の心を動かすと信じています」などと激励した。
 第1走者の吉川棟永さん(札幌)とチョン・スンミンさんは「世界平和のため一生懸命頑張ります」と関係者に見送られスタートした。
 走者は北見に向かい釧路、旭川など経由し本州へと渡る。

コメントを残す