手繋いで運動会 管内33小中から130人参加

 第51回宗谷管内手をつなぐ子らの運動会は13日、総合体育館で開かれ、管内から参加した児童生徒が練習の成果を発揮した。
 管内33小中学校から参加した児童生徒130人を前に、宗谷管内特別支援教育研究協議会の中尾会長(南中校長)は「ケガをしないよう最後まで力を合わせて頑張って下さい」と主催者挨拶。続いて表教育長らの来賓祝辞に応え、内城祐斗君(稚中3年)ら4人が代表し選手宣誓した。
 準備体操を終えたあと、手をつなぐ仲間を探せぐ~ちょきぱ~レース!を最初に、持久走など6種目で父母らの声援を背に競技していた。

コメントを残す