無事故無災害誓う 北海電気工事と北部電気工事業協同組合合同安全大会

 北海電気工事稚内・浜頓別・天塩営業所と北部電気工事業協同組合稚内・頓別支部合同の安全衛生推進大会は21日午後、海員会館で開かれ、参加した関係者は無事故無災害を誓った。
 北海電気工事の社員や組合に加盟する管内25社から参加した150人を前に、昨年の労働災害発生状況を振り返った高橋義一北海電気工事旭川支店長が「同じ事故を繰り返さないためにも互いに声を掛け合いマニュアルやルールを再確認してほしい」などと挨拶したあと、来賓の矢部豊北電配電カンパニー旭川支店配電部長が挨拶した。
 このあと、東郷純一北電送配電カンパニー旭川支店配電部配電工事グループリーダーが労働災害及びヒューマンエラーについて講話し、最後に参加者を代表し北海道電気工事稚内営業所の岸本知久さんが安全宣言した。

コメントを残す

次の記事

天北堆