前期市民講座始まる 全8講座8月まで実施

 市教委主催の市民講座(前期)が7日から始まり、市民が様々な講座を受講し学んでいる。
 14日午前中、生涯学習総合支援センター風~るわっかないで開かれた「キーボードで学ぶ50歳からの大人のピアノ教室」には市民4人が参加。ヤマハ音楽教室の佐藤一枝さんを講師にリズムの取り方や音符の読み方など基礎練習をしたあと、ベートーベンの「喜びの歌」を弾く練習をした。
 8月9日までに全8回の講座を行いレパートリーを増やして行く。
 全8講座は8月9日までに終了する。

コメントを残す