海の駅に第1船入港 サハリンからボート到着

 7日午前、第2副港の海の駅にロシア人3人が乗船したプレジャーボート「ディーバ号」(10㌧)が入港した。
 6年目を迎えた海の駅に今年最初に入港したディーバ号は、コルサコフ港から回航してきたもので、7日午前11時前、第2副港岸壁に着岸。観光目的での来市と、今月14日まで係留申請が出ている。
 海の駅を管理するポートサービスセンターによると、7月下旬に兵庫県からのプレジャーボートの入港が予定されている。

コメントを残す