声問海岸で漂着ゴミ1.6トン回収 クリーン作戦に380人参加

 5日までの全国不法投棄監視ウィークに合わせ3日、声問海岸でクリーン作戦が行われ漂着物など1・6㌧のゴミを集めた。
 クリーンアップわっかない市民運動として平成21年から11回目となる清掃活動には、63団体から380人余りの市民が参加。古川市環境水道部長が「多くの皆さんの参加で実施できることに感謝しています。綺麗な海岸にし稚内に来られる観光客を迎えましょう」と挨拶したあと、参加者たちは海岸沿い1㌔の間に落ちていたペットボトルや空き缶、ロープなどのゴミを袋いっぱいに拾い集めた。
 今年は空き缶やペットボトルなどが目立ちロープや網などがいつもより少なかったこともあり、昨年に比べ1㌧ほどゴミの量が少なかった。

コメントを残す