金の卵など盛り沢山 第5回白夜祭6月15日から3日間開催

 6月15日から3日間稚内駅前広場やキタカラなどで開催される日本最北端わっかない白夜祭のイベント内容が決まり、金の卵鑑賞会や鶏の一番鳴き当てクイズなど様々な催しがある。
 日本で昼間の時間が最も長くなる稚内の夏至を楽しもう―と5回目となる白夜祭は、鶏の鳴き時間を当てる「コケコッコ~日本列島一番鳴き当てクイズ」370㌘の金の卵(今月8日現在で時価186万円相当)鑑賞会、T・ジョイ稚内でのオールナイト映画祭、市内外19店出店の白夜祭グルメ・ビアガーデン「エビナマスジ」ソロライブ、南中ソーラン連演舞、稚内海峡太鼓、加藤愛コンサート、稚内の「りんぞうくん」「出汁之介」など15体参加の宗谷管内ゆるキャラ大集合、近隣町村PRビデオ・稚内北星大学ショートムービー、陸上自衛隊第2偵察隊の車両展示、エンジェルボイスコンサート、宗谷ダンスプロジェクト、旭川出身シンガーソングライター児玉莉奈さんのライブなど16のイベントが企画されている。
 過去4年ピタリ賞が出なかった鳴き当てクイズの正解者には、東京直行便往復チケットのほか札幌都市間バス乗車券、ホテル宿泊券など景品を贈る。ピタリ賞が出なかった場合は時間が近い順に景品を贈呈する。
 白夜グルメ・ビアガーデンで使用する100円券10枚セットで抽選券付き前売りチケットは4000枚用意。白夜祭終了後も6月末まで市内73店舗で商品券として使用できる。

コメントを残す

前の記事

天北堆