北の桜守パークで実施 13日のキモノでジャック

 稚内の観光地を着物で埋め尽くそうというイベント「キモノでジャックin稚内」が13日、メグマ沼の北の桜守パークなどで行われる。実行委員会は参加を呼びかけている。
 今回は稚内のサクラが咲く季節に合わせ着物を着てくることを参加条件に、午前10時半に北門神社に集合し境内にあるエゾヤマザクラなどを見るなどしたあと、午前11時半に北の桜守パークに行き施設内を見学し着物姿の参加者同士が記念撮影しフェイスブックなどSNSでイベントの様子を発信する。
 30人余りが参加した2月の氷雪の広場のイベントに続く今年2回目となり実行委員会ではパワースポットとして人気がある北門神社、新たな観光施設北の桜守パークで写真を撮り、着物の良さと稚内観光をアピールしましょうと参加を呼びかけている。

コメントを残す