親子連れが絶景を堪能 きょう稚内灯台一般公開

 稚内灯台が28日、一般公開され、市民らが灯台からのパノラマ景色を堪能した。
 ノシャップ寒流水族館などのオープンに合わせ、道内1位の42・7㍍の高さを誇る灯台が公開され、訪れた人たちは3分の1ほど登った場所から見える景色を眺めていた。
 曇っており利尻富士は見れなかったものの景色を見ていた女性は「街並みを遠くまで見ることができ、風も心地よいです」と話していた。

コメントを残す