社会・職業奉仕の鏡 稚内RC エンジェル、ふらっと顕彰

 稚内ロータリークラブは、エンジェルボイス(高井早苗代表)に社会奉仕賞、地域食堂ふらっと(藤本英文代表)に職業奉仕賞を贈った。
 エンジェルボイスは平成15年の設立以来、音楽活動だけでなく、合唱を通し青少年の健全育成に努め、老人施設などへの慰問活動も行っている。
 地域食堂ふらっとは昨年4月から地域の子供たちや独居老人への食事提供などの活動で、子供から大人までの多世代が交流できる場を提供している。
 26日午後のRC例会上、2団体に対し土門哲也会長は「活動は国際ロータリーが提唱する社会奉仕、職業奉仕の理念に合致するところであります」と称え、エンジェルボイスの高井早苗代表と団員のマーサ・サラさん、地域食堂ふらっとの藤本英文代表に表彰状などを贈った。

コメントを残す

前の記事

天北堆