ロボコン実演など まちラボ開設3周年イベント

 中央アーケード街のまちラボで21日、開設3周年を記念したイベントが開かれた。
 稚内北星大学が空き店舗を活用し平成27年4月に開設して今月18日で3周年を迎え、これまで市民向けに開いてきたパソコン講座や中国語講座、子ども向けの工作教室などのイベントを新聞記事や写真を通して紹介した。
 記念イベントでは今年9月下旬、稚内で初開催されるロボットの性能を競うETロボコン大会に出場する北星大学チームが、タブレット端末を使って操縦を披露した。
 大学は「子供からお年寄りまで幅広い年代の人が利用する施設にしていきたい」としている。

コメントを残す