勇躍、カーリング世界選手権に 川村さんと小林さん

 今月20日からスウェーデンで開催される50歳以上のシニア女子カーリング世界選手権にチーム北海道のメンバーとして出場する稚内カーリング協会の川村みゆきさん、小林陽子さんの2人は「最後まで諦めず戦いたい」と意気込みを語った。
 川村、小林さんほか帯広、札幌、北見の協会員5人で編成されたチーム北海道は、今年2月に空知管内妹背牛町で開催された日本選手権で女子初の大会3連覇を達成し、世界大会の出場を決めた。
 ノシャップカーリング場が使用できなくなった4月以降、札幌のカーリング場に何度か通い練習を重ねてきた2人だが、スキップとして3年連続出場する川村さんは「予選ブロックはカナダ、スウェーデンなど強豪揃いですが、決勝トーナメントに進めるよう頑張りたい」選手兼コーチで2年連続となる小林さんは「チーム一丸となって頑張りたい」と張り切っている。

コメントを残す