復活か?旅客45万人 昨年度利礼航路 外国人団体客増が寄与

 ハートランドフェリー稚内支店は、昨年度の利礼航路利用実績をまとめた。3年ぶりに旅客が増加した前年度から更に1万1385人増え45万400人になった。
 旅客は上り17万1721人(前年度対比2・3%増)下り17万213人(同0・6%増)島間10万8466人(同6・3%増)。
 7~10月は国内を中心にインバウンドの団体客が前年より1万4000人増加し4カ月連続し前年を上回った。春先や冬季は悪天候が祟り、全便欠航の日が多くなった事などから減少したものの、それ以上に観光繁忙期のツアー客の伸びが大きかったと川瀬勝彦営業部長。
 車両は上り2万1871台(同0・8%増)下り2万2562台(同1・2%増)島間4648台(同10・2%増)の4万9081台。前年度と比較し1・8%の880台増加した。

コメントを残す