こぼれ話

 7日午後、その夜に開催される稚内白波会を前に、「さつま白波」製造元の薩摩酒造の本坊愛一郎社長、日髙秀逸東京支店長、初田靖治東京支店販売課長が本社を訪れた。
 本坊社長=写真=は「メーカー主導でなく稚内で官民一体となった協力には感謝するばかりで末永く交流が続くこと願っております」と述べていた。

コメントを残す

前の記事

読者コーナー

次の記事

時の話題 「安全運転を」