24人が新たなスタート 稚内北星大学入学式

 稚内北星大学の第19回入学式は1日午後、講堂で行われ、24人(男21)が希望を胸に新たなスタート切った。
 新入生の入学を許可した斉藤学長は学生が小中学生への学習支援コーヒーフェスティバルを開催するなど地域イベントに積極的に参加していることなどに触れ「地域で活躍する人材になってほしい」などと式辞を述べた。
 工藤市長の「4年間色々な経験をし次世代を担う人材として飛躍することを期待しています」との祝辞に応え、入学生を代表し冨山璃和人さん=豊富高卒=が「4年後、胸を張って卒業できるよう努力していきたい」と宣誓の言葉を述べた。

コメントを残す