稚内で早くも桜開花 潮見地区の女性宅

 潮見地区の女性宅で育てている八重桜に白とピンク色の花が咲き春を告げている。
 25年前に苗木から育て1㍍ほどに大きくなったサクラは、部屋の暖かさで蕾が膨らみ出し、気温が上がった1週間前に玄関フードに置いたところ、日を追うごとに花の数が増えてきた。
 1週間ほど早い開花に女性は「近所の人も立ち止まってサクラを見ています。あともう少しでピンク色の花が増え満開になるのが楽しみです」と。

コメントを残す