Pocket

 稚内市は、小型風車条例に住宅からの距離で違反している西浜地区に設置された風車2基を建設した業者に対し勧告文書を送った。
 西浜地区で出力3㌗のマイクロ風車6基の建設を計画している京都の事業者は、市条例で住宅地から50㍍離さなければいけないとされる風車建築に違反し30㍍程度しか離れていないことから撤去を前提に市(環境エネルギー課)は改善を求め指導していたが、その後も改善されない業者に対し今月19日付けで勧告書を送った。
 風車が建つ場所近くに住む80代男性は「撤去してもらう。西浜町内で風車を稼働するのは反対」と早急な撤去を求めている。