中舘、伊川さんが学生名人 福原書道教室に通う潮中生

 福原北雲書道教室に通う生徒2人が、日本書道評論社出版の「書の研究」の学生名人に合格。中舘菜月さんが毛筆、伊川真季さんが硬筆の部で学生名人に輝いた。2人とも潮見が丘中3年生。
 中舘さんの課題字句は「故事成語」、伊川さんは「植物は根から養分を吸収しています」。2人とも中学校で学生名人に合格する最後の機会に向け、昨年12月から2カ月間かけ練習を繰り返し30枚ほど書き上げたという。
 中舘さんは「文字のバランスを考えながら書きました。自分のやってきたことが結果となり嬉しい」、伊川さんは「中学の間に毛筆、硬筆ともに学生名人に合格できて良かったです。今までやってきたことを発展させ次のステップを目指します」と述べていた。
 指導者の福原さんは「2人とも実力者。どのような道に進んでもこれまで学んだことを忘れず活かしてほしい」と称えていた。

コメントを残す