天北堆

 北帰行のハクチョウなど渡り鳥の姿が確認されるようになった。大沼の氷割りが終わらず声問川に2羽飛来。そのうち大沼には数千羽やって来る◆吉田敬直さんの献身的な行いが生んだハクチョウ飛来。最近とんと見かけなくなったが元気にやっていますか◆渡り鳥ばかりでなくサハ・プロ船も港にやって来て4月初旬まで船内整備しサハリンに戻るのだという◆春になると自然界だけでなく経済・産業活動も活発になり人の大移動も始まる◆45年前、堆子も希望を胸にというより傷心抱え上京したものでした。

コメントを残す