21日夕、利尻山に〝ダイヤモンド富士〟現出  尾崎さん写す

 21日夕方、利尻富士山頂近くに夕日が重なって見える〝ダイヤモンド富士〟が確認された。
 ダイヤモンド富士は天候や場所などの条件が揃うと見られる自然現象で、稚内では春分と秋分の日前後に見ることができる。
 春分の日の21日午後4時過ぎ、西海岸へ撮影に出掛けた市内写真サークル「フォト・W」メンバーの尾崎伸之介さん(45)が午後5時23分頃、沈もうとする太陽と山頂が重なったダイヤモンド富士の撮影に成功した。

コメントを残す