新しい道へ21人巣立つ 稚内北星大学第17回卒業式

 稚内北星大学の第17回卒業式は17日午後、講堂で行われ、情報メディア学部21人(男17)が4年間学んだ学び舎を巣立った。
 スーツや晴れ着、民族衣装を着て出席したネパール留学生の卒業生1人ひとりに卒業証書を手渡した斉藤学長は式辞で学生が取り組んできた小中学生への学習支援、コーヒーフェスティバルなどに触れ「ここで得た知識は自分の財産として生き続ける。これからは社会のために役立つ仕事を生み出す側に立って頑張ってほしい」と餞の言葉を送った。
 来賓の工藤市長の「皆さんの知識、行動力がこれからの社会を盛り上げることに期待しています」との祝辞に応え、卒業生を代表し樋口明日佳さん(22)が「大学生活で出会った人たちや学びがきっと新しい道を照らしてくれると信じ進んでいきたい」と決意を述べた。
 表彰受賞者。
 ▽最優秀賞 樋口明日佳▽学長賞 ギリ・スジャタ、新井俊幸。

コメントを残す