宗谷の食セミナーで工房レティエの久世社長講演 

 宗谷総合振興局と市主催の第11回輝け!宗谷の食セミナーが16日午後、文化センターで開かれ、食品事業者など関係者は商品の販路拡大について知識を深めた。
 参会した50人余りを前に柳川宗谷総合振興局商工労働観光課長は「管内には新鮮な水産資源や高品質な食材が揃っているので付加価値をつけていきたい」と挨拶したあと、工房レティエの久世あも社長=写真=が「家族とともに歩んできた道~いままでとこれから~」と題し講話した。
 生乳から手作りした完全無添加のアイス(ジェラート)やチーズの販売を手掛ける傍らカフェ経営など6次産業の取り組みを紹介した中、手作りにこだわることについて久世さんは「自分が良いと思う商品を作ることが消費者にも伝わる」と話していた。

コメントを残す