地酒を飲み親睦 新潟人会総会・懇親会

 稚内新潟県人会(芳川政雄会長)の総会と懇親会は1日夜、サンホテルで開かれ、参加した会員たちは故郷の思い出話に花を咲かせていた。
 年1回開催している懇親会を兼ねた総会には、会員13人が参加し芳川会長は「先人の思いを大切に今後も会員同士の親睦を深めていきたい」と挨拶したあと、本年度決算報告が行われた。
 引き続き、懇親会では、西頸城郡名立町出身の大菅雄一郎さんの音頭で新潟県の地酒を手に乾杯した会員らは近況や生まれ育った故郷の思い出を語り合いながら肝胆相照らしていた。

コメントを残す