うろこ亭で試食・報告会 外国人観光客受け入れで

 きた北海道広域観光周遊ルート推進協議会など主催の食コンテンツ開発に関する成果報告発表会は、26日午後3時から「うろこ亭」で開かれ、今後の外国人観光客向けのメニューや受け入れ体制進捗の報告を行う。
 同協議会では、広域観光周遊ルート形成促進事業「日本のてっぺん。きた北海道。」でエリア内飲食店の外国人受入体制の強化及び食コンテンツ充実のためのメニュー開発などに関する魅力創造・情報発信整備事業を実施しており昨年10月には有名料理人らを講師に招いたセミナーを開き、外国語表記のメニューなどのアドバイスを受けた中、1月には新メニュー開発に向け外国人による味覚調査を行い、外国人向けのメニューをアドバイスしてきた。
 発表会では、管内飲食店が開発した新メニューの紹介や試食ほか外国語メニュー、パンフレット、ホームページ制作の進捗状況を報告し、外国人観光客の受入体制を図りたいとしている。

コメントを残す