国際フェリーターミナルのアート 市民にも公開 

 稚内港国際フェリーターミナルに展示されているアート作品が17、18の両日、市民向けに公開されている。
 このアート作品は昨夏、北防波堤ドームを会場に制作されたもので、1月中旬から冬季観光のツアー向けに公開していたものを17、18日と、3月4日、11日、18日、25日には市民も見ることができるようにした。
 札幌や旭川、沖縄などのアーティストが描いた作品が1、2階に展示され、市民がスマホで撮影している。

コメントを残す