天北堆

 酷寒の地での北方警備で宗谷に派遣された松前藩士にとってコーヒーは体を温めるし浮腫病に効果があるとされ珍重された。文化とまで言わぬも稚内でのコーヒーの歴史は古く北星大学生が目を付けマチ起こしに―と始めたフェスティバル。氷雪の広場からの来場客の身も心も暖めたよう◆堆子も学生時代からの愛飲者で昔あった井の頭公園入口の「モカ」、新宿のジャズ喫茶「ファンキー」に通いクラシック喫茶にも通ったものだ◆稚内では「北門館」の味が自分にマッチし、マスターの寡黙さもよい。

コメントを残す