大谷高面接に67人が挑む 推薦出願者対象に

 3日、大谷高で推薦出願者の面接試験が行われた。
 稚内のほか枝幸、猿払、豊富、苫前から野球奨学生5人(男)、特別奨学生(教科外活動)5人(男4)、同奨学生(スポーツ文化A)42人(男25)、同奨学生(同B)15人(男13)の67人(男47)と保護者が面接に挑んだ。
 午前9時から4教室に分かれ面接が始まり面接官から10分間に亘って志望動機や将来の進路などの質問があり受験生たちは緊張しながらもはきはきと答えていた。
 野球と特別奨学生(教科外活動、スポーツ文化)の合格発表は7日にある。
 特別奨学生(学業)普通奨学生(A・B・C)と一般は20日に学力試験、同日午後と翌21日に面接試験を実施する。合格発表は、学業奨学生と普通奨学生が3月2日、一般受験は3月13日。

コメントを残す