天北堆

 活カニさまさまの後は風車さまさまのようだ。稚内税関支署から昨1年間の稚内港貿易実績が発表され、輸出入合わせ前年より78%の17億円も上回る39億5300万円に上った。増幌に建設した天北エナジーの大型風車10基の部品が24億円と輸入全体の67%を占める◆これに対し「稚内といえばカニ」が代名詞だった活カニの輸入は3億円に止まり、毛ガニは皆無の散々な結果に終わった◆日本とロシア(サハリン州)との活カニ密漁密輸防止協定発効による激減だがサ州のカニは中国に◆カニ業者の苦悩濃い。

コメントを残す