読者コーナー

 東京の友人で村上心さんという〝撮り鉄〟がおり「日本国有鉄道の車掌と車掌区」(成山堂書店・1万2千円)を出版した方です。この300㌻の本の中には稚内車両区の歴史に関する記事も掲載されております。村上さんは一橋大学卒業後、住友銀行を退職し本格的な鉄道の本を書いており鉄道仲間では著名な方です。きょうから3泊4日(ANAホテル)の予定でラッセル車の撮影に来市(今月2回目)致します。本などに興味がございましたら久保歯科医院の久保四郎(☎22-1180)まで御一報ください。医院待合室の本棚にも置いています。

コメントを残す