港4に宗谷森林管理者新庁舎完成 2月13日から業務開始

 港4に建設していた宗谷森林管理署新庁舎が完成し2月13日から中央1の現庁舎から移転し業務を開始する。
 現庁舎は昭和35年に建設され50年以上経過し老朽化が著しい。
 新庁舎は早坂組が1億8736万円で請け負い、昨年4月から工事に着工し今年1月19日に木造2階建て延べ床面積482・86平方㍍、敷地面積783・38平方㍍の庁舎が完成した。
 建物の柱や梁にはトドマツなどの細い木を束ねた集成林を使用するなど、道産木材の間伐林を使い木の良さを活かした造りとなっており、2階は事務所や署長室、1階には会議室や細かく砕いた木片を燃料とするペレットストーブが設置されている。
 披露式は2月9日午前11時15分から管内の市町村長らを招き開かれる。

コメントを残す