特大看板で「北の桜守」PR サンホテルが独自に設置

 3月10日全国上映される映画「北の桜守」の特大看板がサンホテル前にお目見え。ホテルは「映画公開で稚内観光を盛り上げていきたい」としている。
 昨年6月、稚内でロケがあり、2月3日に文化センターで先行上映会、3月10日から全国公開される「北の桜守」のPRにと、サンホテルが独自に設置したもので、縦2㍍45㌢×横4㍍50㌢の大きさがある。
 この映画が通算120本目の主演映画となる吉永小百合さんを中心に、堺雅人さん、篠原涼子さん、阿部寛さんら出演する俳優陣の絵が並んでいる。
 22日に設置して以降道行く人が立ち止まってスマホなどで記念撮影しており、ホテルスタッフの大友幹人さんは「4月22日にはロケが行われたメグマの北の桜守資料館がオープンすることもあり、稚内観光を広くPRしたいとの思いで作りました。街全体で盛り上げていきたいです」と話していた。
 GWまでの設置を予定している。

コメントを残す