「北の桜守」公開記念し2月17日からT・ジョイで吉永さんの主演作品上映

 3月10日全国上映される稚内など北海道を舞台にした〝北の3部作〟の最終章になる「北の桜守」の公開を記念し、主演の吉永小百合さんを特集した上映会が、2月17日からT・ジョイ稚内で開かれる。
 「北の桜守」が通算120本目の主演映画となる吉永さんの特集上映会は「映画女優・吉永小百合」と銘打って、2月17日から北は稚内、南は鹿児島まで全国の劇場で順次、実施される。
 北の3部作の「北の零年」(2005年公開)、「北のカナリアたち」(2012年)、高倉健さんと共演した「動乱」(1980年)、「天国の駅」(1984年)、「長崎ぶらぶら節」(2000年)、「ふしぎな岬の物語」(2014年)の6作品。
 「北の桜守」アソシエイトプロデューサーでT・ジョイ稚内の高橋一平社長は「過去の吉永さんの作品や北のシリーズを見てもらうことで、北の桜守がより楽しめると思います」とPRしている。

コメントを残す