辻内氏に道社会貢献賞 柔道整復師会活動に寄与

 本年度の北海道社会貢献賞(優良医療職員)が決まり、管内からは辻内栄一氏(63)=大黒3=が栄誉に輝いた。
 辻内氏は、昭和50年に仙台赤門鍼灸柔道整復専門学校卒業後、53年に北海道柔道整復師会に入会し辻内整骨院を開業した。
 平成19年から公益社団法人北海道柔道整復師会理事、名寄ブロック会長とし、25年からは全道ブロック会長会代表も務めるなど永年に亘って同会の発展に尽力してきた功績が認められた。
 受賞者は5人おり管内では辻内さん一人。
 表彰式は、29日午前11時から道庁で行われる。

コメントを残す