天北堆

 札幌にある月寒高野球部が今冬も稚内入りし大谷高野球部との合同練習に取り組んでいる。今年で9年目というのだから継続する姿勢に喝采を送る◆もう1歩のところで3度だったか甲子園を逃している大谷高野球部の強さの伝統を知るのは稚内市民だけでなく同じ球児にもいる。月寒部員にしてみれば強豪高の練習や精神を体得し、「いずれ甲子園を」と目論でいるのでしょ◆大谷だって先んじられては沽券に関わり、ここは負けられない◆互いに競い合い行く行くは北・南代表で両高が。期待が膨らんでくる。

コメントを残す