Pocket

 稚内署は26日、架空請求詐欺未然防止に貢献したセイコーマートみどり店(古西康三店長)と勤務している小森真奈美さんに感謝状を贈った。
 今月12日、60代女性宅に通販会社を名乗る男から「料金未納でプリペイドカードで支払ってほしい」との電話があり、女性は同店で5万円分のプリペイドカードを買おうとしたが、レジで対応した小森さんが不審に思い話を聞いたところ詐欺だと分かり稚内署に連絡した。
 藤井署長から「特殊詐欺被害から市民を守ることができとても感謝しています。これからも詐欺被害防止活動を続けて頂きたい」など感謝の言葉と彰状を手にした小森さんは「感謝状をいただけるとは思っていなかったので驚いています。今後も詐欺防止に努めていきたい」などと話していた。
 今年に入り同署管内の被害はないものの、11月だけでも詐欺に関する相談が19件寄せられており、おかしいなと思ったら警察署に相談してほしいと呼びかけている。