こまどりスキー場3年ぶり年内オープン 23、24日で700人来場

 23日、こまどりスキー場がオープンし、2日間で700人のスキーやスノーボードの家族連れで賑わった。
 11月からの降雪でゲレンデ内の積雪も20~30㌢になったためスノーパークを除く3コースで昨シーズンより20日早くオープンした。年内オープンは3年ぶりで23日のオープンは最も早い。
 初日はリフトが無料のため朝から多くの利用者が訪れ、午後からも冬休み中の小中学生が半年ぶりに感触を確かめながら白銀のコースにシュプールを描き初滑りを楽しんでいた。
 管理している稚内振興公社によると、午後5時~6時まではコース整備のため滑走は禁止される。ナイターは午後9時まで。年内は30日までで、年明けは2日午前10時からの営業。

コメントを残す