雪多く仕事急増 シルバーセンター 除雪業務の評判良く

 今冬は大雪のため稚内市シルバー人材センターへの一般家庭などからの除排雪の依頼が激増している。
 例年、12月後半から除雪の仕事が増えるシルバー人材センターだが、今冬は11月後半から住宅の玄関前や車庫、物置、屋根から落ちた雪の後始末などの依頼が相次ぎ、20日まで例年より20件多い50件の仕事依頼がある。
 今冬は降った雪の量を見て定期的に除雪を行う依頼が多く、増えている要因は今月に入って断続的に雪が降る日が多いことと、70歳を超えているとはいえ丁寧に除雪をするベテラン会員の仕事ぶりが依頼激増に繋がっている―と東海林事務局長。
 仕事ぶりもあり毎冬、除雪契約をしてくれる住民もおり、現在21人体制で除雪業務を行っているが、毎年1月にかけて降雪量が多くなることから、年明けから除雪担当者を増員して30人体制で業務を行っていく。

コメントを残す

前の記事

時の話題 「人手不足③」