例年より早く声問川本流結氷 斌橋付近まで氷に覆われ

 真冬並みの寒さで声問川本流の結氷が例年より早く進んでいる。
 ここ数日、氷点下5度以下の寒さが続き、1月上旬並みの寒気が入った20日朝、声問では氷点下9・3度まで冷え込んだ。
 今月中旬から氷始めた白鳥大橋近くの本流に続いて、いつもは年明けに結氷が始まる斌橋近くも氷に覆われ、日を追うごとに氷の面積は広がっている。
 声問川支流で氷上ワカサギ釣りをしている人は「今年は本流での釣りも早いだろう」と話していた。

コメントを残す