抜海のアザラシ増える 500頭近くにもなるか

 抜海漁港内のアザラシが増えている。
 10月以降、サハリン沖などから南下してきた群れが日に日に増えており、2日午前中、普段アザラシが集まる場所の消波ブロックの上や砂地に300頭余り、陸に上りきれず水面から顔を出しているものが100頭以上確認された。
 岸壁から100㍍以上はなれた沖に消波ブロックや泳いでいるアザラシも肉眼で見え、それを合わせれば500頭近くにはなるようだ。

コメントを残す