Pocket

 市教委(社会教育課)主催の生涯学習講演会が29日、文化センターで開かれ、参加した60人が子育ての専門家から家庭でのコミュニケーション術などについてアドバイスを受けた。
 地方創生推進事業として、家庭内での親子の繋がりを再確認しようと開かれたもので、全国各地で企業向けに子育の講演活動をしている親子コミュニケーションラボ(東京)の天野ひかり代表理事=写真=が「子育てがもっと楽しくなる!魔法のことば~子育てで一番大切なこと」と題し講演。
 子育てで親がすべき一番大切なことは子供が自らの価値や存在を肯定できる自己肯定感を育てることが大事だとした天野さんは「何事もって直すより認めてあげることが成長に繋がる。人と比べないことも大事」と話していた。