Pocket

 衆院選が公示され胸突き八丁の13日間が始まった。自民・公明の政権が続くのか、それとも…。希望の党、立憲民主党はどれほどの議席を取るのか◆東京にいた学生時代から国政、地方選とも投票を欠かしたことがない堆子も今回はパスしようかなと考えていた。ところが希望の党立ち上げから俄かに選挙が面白くなった◆とはいえ国民そっちのけの離合集散を繰り広げる光景にはほとほと嫌気が差しており、何処が政権取ろうが自分たちの生活に変わりばえがないというのが国民の本音といえようか。