時の話題 「差し替え」

 連休や重大事が起こらない限り小欄と「天北堆」は前の日に書いたのを載せているが、昨日の早朝あった北朝鮮の本道を通過したミサイル発射で昨日の「天北堆」は差し替えさせてもらいました。
 地域紙といいながら政治、経済含め稚内にも大きく関わってくる事には適宜に対応せねばならない。そういうことでは稚内入りしていた高橋知事が昨日の豊富牛乳公社工場と豊富温泉施設の視察を中止し道庁に帰ったことは機を見るに敏な知事の面目躍如といったところでしょうか。
 どこかの新聞のコーナーではないが世の中時々刻々何が起きるか分からない。先日の秋田県知事のように大雨被害が県各所で起きているにも拘らず宴席を催しているなどというのは言語道断。バッサリ「知事失格」と切り捨てたい。
 はるみ知事に関しては官僚的で好ましくないなどと幾度か書いているが、悪いことは一切せず、(官僚的発言も)物事に猪突し深入りしないという長所との見方もできる。
 記者現役の頃には何度か取材し、あの〝はるみスマイル〟にはぞっこん参ってしまったが、4期通算14年もやっていると何処ぞに〝疲労〟があるやも知れず、その辺りが知事への物足りなさを感じてしまうのだろう。
 とにも角にも知事の日程を狂わせた北朝鮮金委員長は悪い奴だ。恫喝の軍事外交などに依拠するのでなく無理せず世界の中の一国としてあればいい。
 26日小欄の宗谷線営業コストについて、100円稼ぐのに618円になるのではとの指摘が読者からあり、そのように訂正します。

コメントを残す

前の記事

天北堆