石垣市の前底さん研修に入る

 21日から稚内市職員として研修を行う石垣市職員の前底伸希さん(40)は「石垣市では水産課に勤務しているので皆さんと交流を深めながら稚内で取り組む漁業関係について見学し勉強したい」などと抱負を語った。
 平成6年から始まった石垣市との職員派遣により石垣市から25人、稚内市から26人が互いに職員を派遣している。2年ぶりの今年は研修期間を延ばし1カ月間実施され、前底さんは水産業分野を中心に港湾整備、水道施設など土木業務で研修する。
 研修期間中に機会があれば漁船に乗船して漁などを見学してみたいと話していた。

コメントを残す