利尻山山頂で街頭啓発 藤井稚内署長らが呼びかけ

 

「山の日」の11日、稚内署は利尻山山頂などで啓発活動を行い、登山者に事故防止を呼びかけた。
 藤井署長、利尻島駐在所員らが鴛泊コース入口や山頂の登山者に、啓発資材を配布、夏山登山での注意を呼びかけた。
 今年に入り利尻山での救助要請は過去5年間で最多の4件(7月末)発生していることから、同署では無理な登山計画を樹てることなく体力にあったペース配分で楽しんでほしいと呼びかけている。

コメントを残す